男性におすすめの洗顔ネット(泡立てネット)を厳選して紹介します。

泡立てネットには、基本的に男女兼用なので「男性向け」「女性向け」といった区別はありませんが、あまりに可愛らしいリボンが付いている洗顔ネットなど、明らかに女性向けの商品もあります。

今回は、

  • 男性が使っても違和感ないもの
  • メンズ向けにつくられているもの
  • 男性からの人気や評価が高いもの

という条件に当てはまる洗顔ネットだけを厳選して紹介するので、男性がどれを選んでも問題ないようになっています。

一見似たような洗顔ネットでも、「泡立ちやすさ」「泡のきめ細かさ」「泡の弾力性」「使いやすさ」「生地の丈夫さ」などの意外と大きな違いがあるので、価格と品質を踏まえた上で選ぶようにしましょう。

メンズ洗顔向け泡立てネットのおすすめランキングTOP5

メンズ洗顔向け泡立てネット【第5位】テックスメックス 泡立てネット

テックスメックス 泡立てネット
良い口コミ
  • もちもちの泡がつくれる
  • 泡立ちもよく使いやすい
悪い口コミ
  • ネットがそこまで大きくないので泡立ち加減が不足気味
  • 使い始めは泡が立つまでに時間がかかる
価格450円(税別)

メンズコスメやスキンケアのブランドとしても有名なテックスメックスの泡立てネット。

やや小ぶりなサイズ感なので、たっぷりのきめ細かい泡に期待していた人にはやや物足りないかもしれません。

メンズ洗顔向け泡立てネット【第4位】小久保 洗顔用泡立てネット ホイップ洗顔

小久保 美容グッズ 洗顔用 泡立てネット ホイップ洗顔
良い口コミ
  • 泡立ちがすごい
  • 泡がしっかりしている
  • 泡がきめ細かくてクリーミー
  • すぐ乾く
悪い口コミ
  • 4カ月で切れた
  • 使う洗顔料によって泡立ち加減がまちまち
  • 期待していたほどモコモコの泡にならない
価格400円(税別)

ホイップクリームのような泡がつくれる小久保のホイップ洗顔泡立てネット。

人によっては泡立ち加減にやや物足りなさを感じるかもしれませんが、泡立ち力は高めです。

力を入れ過ぎたり、雑に扱うとネットが破けてしまう場合があるのでなるべく丁寧に扱いましょう。

メンズ洗顔向け泡立てネット【第3位】DHC 泡立てネット

DHC 泡立てネット
良い口コミ
  • 期待通りの泡立ちで満足
  • 3年間もへこたれずに使えた
  • 洗顔料が少量でもしっかり泡立つ
  • 意外と生地がしっかりしてる
悪い口コミ
  • 泡立ちが思ったより悪い
  • 泡がゆるくてモチモチしていない
価格134円(税別)

化粧品やサプリメントで有名なDHCの泡立てネット。

値段が安い割に生地がしっかりいるので、比較的長持ちします。

人によっては泡立ちが不満という人もいますが、値段を考えるとコスパは良いです。

メンズ洗顔向け泡立てネット【第2位】無印良品 洗顔用泡立てネット

無印良品 洗顔用泡立てネット
良い口コミ
  • きめ細かい泡がつくれる
  • 120円なので安くてコスパが良い
  • 泡切れが良い
  • 100均のよりも泡立ちが良い
悪い口コミ
  • Amazonで買うと値段が5倍になっていたので注意
  • リングが小さいので、指が入らない
  • ネットとプラスチックのつなぎ目が外れやすい
価格120円(税込)

120円という低価格で100均の泡立てネットよりも泡立ちが良いと評判の無印の洗顔用泡立てネット。

100均よりも品質が良くコスパ重視で選びたい人にはおすすめです。

ただし、Amazonや楽天などの通販サイトで購入する場合は、値段が高くなっている場合があるので、ファミリーマートや無印良品で買った方が良いかもしれません。

メンズ洗顔向け泡立てネット【第1位】バルクオム ザ・バブルネット/泡立てネット

バルクオム ザ・バブルネット泡立てネット
良い口コミ
  • 弾力があるモチモチの泡ができる
  • ネットなのにシルクのような肌ざわり
  • 20cmなので思ったより大きい
  • ネットがかなり密で細かい、しっかりしている
  • 洗顔料少量で山盛りの泡ができる
悪い口コミ
  • 黒い紐の部分がすぐに外れてしまった
  • サイズはもう少し小さくても良いかも
価格600円(税別)

メンズに人気のスキンケアブランド「バルクオム」の4重構造の泡立てネット。

一般的な洗顔ネットの相場(150~500円)よりも値段は高めですが、安物の泡立てネットとは比べ物にならない質の高い泡が作れます。

持ち手の黒いヒモが外れやすいこと、サイズがやや大きめなことが気になりますが、泡をつくるという点においては圧倒的に優れているので、これまで使っていた泡立てネットがイマイチだった人や、良い泡立てネットを探しているという人にはおすすめです。

この洗顔ネットは1つ600円(税別)で、Amazonや楽天などの通販サイトでも買うことができますが、「洗顔料や化粧水も一緒に買い替えようかな・・・」と検討している人は、洗顔ネット単品で買うよりもセットで買う方がかなり安くなります。

バルクオムの単品と定期コースはどちらがお得か徹底比較

セットというのは、公式サイトの2ステップコースのことで、500円(税別)で洗顔料、化粧水、乳液サンプル、洗顔ネット、詰め替えボトルがついてきます。

コースの初回分が500円なので、泡立てネット単品600円よりも安くなっています。

コースの2回目分は4,500円ですが、あえて3,000円のキャンセル料を払って初回分の一式をもらうという裏技があります。

キャンセル料3000円は一見勿体ない気もしますが、合計3,500円(キャンセル料3,000円+初回500円)で、洗顔料、化粧水、乳液サンプル、洗顔ネット、詰め替えボトルの合計6,100円相当の商品が受け取れるので、トータルではかなり安くスキンケア一式が手に入ります。

もちろん、肌に合って「良い感じ!」と思った場合は、そのまま継続すればOKです。

また、この定期コースは肌に合わなければ全額返金してもらえる保証もあるので、洗顔料や化粧水がイマイチだと思ったら500円も返金してもらえます。

バルクオムの洗顔料は、いろんなメンズ洗顔料を比較したランキングでも1位になっているので、洗浄力・保湿力・泡の質など総合的に優れています。

良い泡立てネットと洗顔料をセットでどれにしようか検討している人は、500円で返金保証もついているので、一度試してみると良いかもしれません。

【男性版】メンズ洗顔向け泡立てネットおすすめランキングまとめ

泡立てネットは一見どれも似ていますが、泡立てやすさや泡のきめ細かさ、使いやすさ、ネットのサイズ、生地の丈夫さなど、比べてみるとかなり大きく違っています。

数百円程度の差でもビックリするぐらい泡立ちが違うので、毎日気持ちの良い洗顔がしたい場合は、あまりケチらずに品質重視で選ぶ方がおすすめです。

BULK HOMME

おすすめの記事