ども。セータです。

年をとってもモテ続ける“モテおじさん”って身近に一人はいませんか?

カッコよく年を重ねて、明らかに渋くてモテそうなダンディーおじさんもいますけど、なんでこの人こんなにモテるんだろうっていう過大評価疑惑の謎のモテおじさんもいますよね。

今回はこの“モテおじ”の特徴を明らかにしてモテ続ける秘密に迫りたいと思います。

モテ続けるおじさん通称“モテおじ”がモテる5つの秘訣

ニオイのケアは常に万全。

モテおじには臭いのケアには入念な人が多く、おじさんの割に汗臭くなく加齢臭も感じさせません。

むしろナチュラルなオトコの臭いを放つから、女性も悪い気がしません。

臭いに敏感な女性は臭いおじさんとは必要以上の距離を取りますが、匂いケアが万全なモテるおじさんとは距離が近くても平気なので自然と仲が深まりやすい傾向があります。

飲み会で隣の席になっても臭くないので良い感じに会話が盛り上がります。

どこか妙に小奇麗。

モテおじは身だしなみにもぬかりがありません。

トイレの後は必ずこれ見よがしにハンカチを披露するモテおじもいます。

女性の大好物である“清潔感”を若い頃から意識し続けた結果なのか単に育ちが良いのか、周りから小奇麗に見られる術を習得しています。

小奇麗で清潔感があるというのは女性にモテる上で重要なポイントなのはいつの時代も変わりありません。

下心は表情では出さずに言葉で出す。

ニヤニヤとしたイヤらしさ満載の表情をしてしまうと女性は一瞬で引いて姿を消してしまうことをモテおじは知っています。

そこでモテおじは、表情は穏やかなままで下心を口にする手段を取ります。

これによって、女性には健全な男性の欲望として処理され、ここにユーモアが加われば下心をさわやかな笑いにさえ変えることができるので最強です。

言っている内容を冷静に考えると気持ち悪くても表情や仕草でコントロールできるスキルとユーモアを兼ね備えたおじさんはかなりのやり手です。

感情が一定で冷静。基本的にクール。

モテおじは基本的にはそんなに口数が多くなくてクールです。

無駄なおしゃべりはしないけどたまに口を開くと印象的な言葉を発する、こんなタイプのモテおじは多いです。

こちらから気軽に話しかけたいけど、ほんの少し躊躇ってしまうような絶妙な距離感を維持しているのも特徴です。

また、絶対に声を荒げたりすることはなく穏やかなので、近くにいても女性にとっては無害で安心できる存在になっています。

たまに会話しても過剰に緊張することもない雰囲気を持っているので会話の内容も自然とフランクになります。

無駄に生きていない。ナチュラルに博学。

モテおじは決してバカではありません。

むしろモテるおじさんほど頭が良い傾向があります。

若い頃から物事の本質を深く思考して年を重ねているのであらゆることに造詣が深い特徴があります。

さらに、その幅広い知識をひけらかすことなく、わかりやすく人に説明できる能力を兼ね備えているモテおじも多いので、若い女性からは羨望の眼差しを浴びることになります。

年上の男性が好きな女性にとってみれば、見た目さえ問題なければあっさり恋愛や不倫に発展するケースも少なくありません。

モテる人は40代以上でもずっとモテる説まとめ

以上がなぜかモテる謎のモテおじに備わっているであろう5つの特徴です。

5つの特徴を全て兼ね備えているモテおじはもはやただのモテる男なので、なぜかモテる謎のモテおじレベルの場合は2~3個の秘訣に該当するケースが多いです。

1つも該当していない人は一つずつ習得していけるようにすればモテる兆しが見えてくるので着実に習得していきましょう。

ルックスがちょっと悲しめのおじさんであればできるだけ多く習得したいところですが、ルックスに恵まれたダンディーなおじさんであればそれだけで大きなアドバンテージを持っているので、1~2個の特徴を習得すればそれだけでかなりのモテおじになれるでしょう。5つの特徴全てを兼ね備えれば、いくら年をとっても怖くない最強のモテおじになれること間違いなしでしょう。

おすすめの記事