ども。セータです。

大抵のモテる大人の男性というものは“男の色気”を上手に醸し出しています。

今でこそ大人の色気がある男性も、10代20代の頃は爽やかさや清潔感を重要視してモテるように頑張っていました。

 

爽やかさや清潔感というものは何歳になってもモテ要素として重要ですが、30代40代の男性に大人の色気が無ければかなり致命的です。いつまでも爽やかさだけを売りにしていて女性からはやや年齢不相応な印象になりがちで、「この人、中身が残念かも…?」という印象になりかねません。

年齢を重ねるごとに爽やかさでは若い男に叶わないのは仕方ないことですが、逆に色気は年齢を重ねるごとに醸し出しやすくなっていきます。この色気をしっかり武器にすることができれば、若い男とは異なる大人の魅力で十分にモテることができます。

 

今回は男の色気を出す上で絶対に欠かせない三大原則を紹介するので、自分に足りないと感じた場合は必ず身に付けておきましょう。

実績に基づく自信

大人の色気がある男性は自信からくるオーラを放っています。表情や姿勢、話し方、態度などあらゆる場面でそのオーラは他人に伝わります。自信があるということはそれだけ余裕があるということ。ちょっとしたトラブルですぐに慌てたり、他人のミスを過剰に叱責したりする余裕が無い男性は色気のオーラとは程遠くなってしまいます。

 

ここで注意したいのは、“実績に基づく”自信であるということ。つまり、根拠のない自信ではなく根拠がある自信です。一定の評価を受けていなければいくら自信満々に振る舞っていてもただの自信過剰な人になってしまいます。

そうならないためには、一定の評価や信頼をしっかり受けること。わかりやすく言えば“仕事ができる”ということです。簡単な仕事の凡ミスが続いたり、いつまでたっても顧客からの信頼を得られなかったり、担当する仕事がことごとく頓挫したり…そんな男性は色気を身に付ける以前に目の前の仕事をきちんとこなしていくことを優先しましょう。

別に大きなプロジェクトを成功させたり、社内の注目を浴びるような成功をする必要はありません。地味でもコツコツと信頼を重ねていけば一定の評価を得ることはできます。その評価が自信につながり色気につながってきます。

 

女性が色気を感じる男性はかなりの高確率で仕事ができます。女性は男性の本質的な部分を直感的に見抜ける能力を持っているので、仕事を疎かにして見た目ばかり取り繕っているような男性に惹かれることはありません。

色気は見た目ではなく内面から滲み出るものです。まずは今の自分の仕事や生活に自信を持つことができているか見つめなおしてみましょう。

男らしさを象徴する肉体

男の色気は基本的には内面から滲み出るものですが、外見においても色気を出す方法はあります。

ただし、外見だけを磨いてもそれは薄っぺらな色気になってしまうので、女性と会話をした瞬間に剥がれ落ちてしまいます。本物の色気はやはり内面から醸し出してくるものなので外見はプラスαの色気として認識しましょう。

 

外見で色気を出す方法は、身体をしっかり鍛えることです。

だらしない身体をしていては、それだけで「自己管理ができない人」「不潔な人」という色気とはかけ離れたイメージに結びつきやすくなってしまいます。

だらしない身体でも内面が魅力的な人であれば、女性と会話を重ねていく上で徐々に内面からくる男の色気が伝わることもありますが、スタート時点で大きく出遅れてしまいます。

逆に言えば、男らしく逞しい身体をしている男性はスタートから色気というプラスポイントが加算されるので最高のスタートダッシュを切ることができます。

 

男らしい肉体は女性がどんなに頑張っても手に入れることができないものなので、逞しい身体をしているだけで異性として意識されやすくなります。これはつまりモテやすいということです。

外見で女性に好印象を与えて、内面にも男としての魅力があれば確実に次のステップに進めるでしょう。

ガツガツしない大人の理性

最後は理性がしっかり働いているかどうかです。女性からモテることばかりを考え、隙あらば女性にアプローチするようなガツガツした男性に色気のオーラが纏うことはありません。

 

女性の脳は、普段は冷静沈着で落ち着いた雰囲気の男性に色気を感じる傾向があります。

それは、普段あまり性欲を感じさせないような男性が欲望をむき出しにするギャップをイメージして興奮を覚える女性が少なくないからです。

逆に普段からガツガツと女性の尻を追っかけているような男性の場合、性のイメージが結びつきやすく女性の興奮にはつながりません。よって色気も感じません。

 

つまり、普段はガツガツせずに理性をしっかり働かせ、冷静に振る舞うことが男の色気につながるということです。時に大胆に欲望を見せることで女性を簡単に落とすこともできるでしょう。

男の色気を醸し出すには理性をしっかり働かせて男の二面性(ギャップ)を出せるようにしましょう。

男の色気の出し方“三台原則”まとめ

以上が男の色気の出し方でしたがいかがでしたか?

他にも色気を出すテクニックはたくさんありますが、「自信」「肉体」「理性」この3つは最優先に身に付けたい内容なので、もし当てはまらないものがあればすぐに身に付けられるように意識して行動してみましょう。

焦らず一歩ずつ実行していけば必ず男の色気は出すことができます。

おすすめの記事