ども。セータです。

最近、着るだけで痩せられると“加圧シャツ”や“加圧インナー”なるものが大変話題になっていますが、腰痛やヘルニアに悩んでいる人が加圧シャツを着たらどうなるのか?を気にしている人が結構います。

もし加圧シャツに腰痛やヘルニアを治す効果までついているんだとしたら、かなり最強のアイテムになりますよね。

ただし・・・もし逆に腰痛やヘルニアが悪化してしまったら、取り返しがつかない事態になってしまいます。

そこで、今回は腰痛やヘルニアに悩んでいる人が加圧シャツを着た場合の効果や注意点についてスッキリ解説していきます。

シェイプアップと腰痛・ヘルニアを同時に悩んでいる人はしっかりチェックしておきましょう!

腰痛とヘルニアの主な原因と改善方法

結論から言うと、加圧シャツは腰痛やヘルニアの改善にも期待することができます。

その理由は、加圧シャツに期待できる効果が、腰痛やヘルニアの原因と大きく関連しているから。

まずは、腰痛やヘルニアの原因をチェックしておきましょう。

腰痛の主な原因&改善方法

腰痛やヘルニアの原因は色々なものがありますが、代表的なものを挙げます。

腰痛の原因

・長時間同じ姿勢による筋肉の緊張
・過度な運動や急な動作による腰への負担
・運動不足による筋力低下
・加齢による骨の老化

腰痛の改善方法

・猫背などの姿勢の改善
・腹筋と背筋などの筋力増強
・かばんの掛け方、脚の組み方などを均等に
・重たい荷物などを一気に持ち上げない
・急に過度な運動やスポーツをしない

ヘルニアの主な原因&改善方法

ヘルニアは身体の部位によって、いろいろな種類があります。

腰に痛みが出るヘルニアは「腰椎椎間板ヘルニア」と言います。

腰椎椎間板ヘルニアになると、ある日突然、腰にしびれや激痛を感じます。

これは骨と骨の接合部である“椎間板”に亀裂ができて、一部の椎間板が飛び出して神経を圧迫していることが原因となっています。

腰椎椎間板は20代~40代の男性に多い傾向があり、腰や足に痛みやしびれを感じるケースが多くなっています。

ヘルニアの原因

・姿勢の悪さによる背骨への負担
・姿勢の悪さによる骨盤のズレやゆがみ
・偏食や老化による骨の変形
・過度な運動による腰への負担
・喫煙や遺伝によるもの

ヘルニアの改善方法

・猫背などの姿勢改善
・栄養バランスを考慮した食生活
・定期的な運動や筋力アップ
・数週間痛みが続く場合は病院で温熱治療や手術

加圧シャツは腰痛やヘルニアの改善にも期待ができる

腰痛とヘルニアの原因と改善方法を見てみると、「姿勢の悪さ」と「筋力の低下」がポイントになっていることがわかります。

例えば、急に重たい荷物を持ち上げたとしても、“ある程度筋力がある人”と“筋力がほとんど無い人”では腰痛やヘルニアになる可能性が大きく違ってきます。

この腰痛とヘルニアの主な原因である「姿勢の悪さ」と「筋力の低下」は、加圧シャツの着用によって改善が期待できます。

よって、加圧シャツは腰痛やヘルニア持ちの人でも着用することができるということになります。ただし、状態や個人差によって変わるので腰痛がかなり気になる場合は無理な着用はやめましょう。

加圧シャツに期待できる効果

実際に加圧シャツを着用して期待できる効果をチェックしてみましょう。

シェイプアップや引き締め効果

加圧シャツを着用すると、強い着圧によって血行促進や体幹を鍛えることができるので、基礎代謝量の向上に期待するこができます。

基礎代謝がアップすると、同じ運動量でも消費カロリーが多くなるので、身体の引き締め効果や太りにくい体質の実現につながります。

上半身の筋力アップ効果

初めて加圧シャツを着てみると、その着圧の強さに驚きます。

着ている間ずっと、着圧が上半身の筋肉を刺激し、筋肉はその着圧に応える形で稼働し続けます。

この状態を長く維持することによって、効率的に筋力アップに期待することができます。

猫背などの姿勢改善効果

加圧シャツを使う人の多くが体の引き締めや筋力アップを目的としていますが、姿勢改善に期待できるというのは、かなり大きなメリットです。

加圧シャツを着用すると、計算された着圧のバランスによって自然と姿勢が良い状態になります。(胸を張って、背筋が伸びた状態になる)

加圧シャツを着た人が猫背になりそうになれば、着圧が反発してアラーム的に「猫背ニナリソウダヨ!」と伝えてくれます。

「やべぇ…俺、今猫背になりそうだった・・!」とハッと気付けるので、猫背を治したい人はかなり助かる機能です。

着痩せ効果

加圧シャツの着圧はかなり強いので、着るだけでも一見なんとなくお腹のポッコリが凹んだように見えます。

これは着痩せ効果なので、実際のお腹の状態はなにも変わっていませんが、デートや合コン、パーティ、結婚式などの勝負イベントの時には重宝します。

勝負パンツならぬ勝負インナーシャツとして味方になってくれます。

食べ過ぎ防止効果

加圧シャツは基本的に24時間ずっと着用することができます。(もちろん、お風呂以外)

つまり食べる時、寝る時でも着用OKです。

食事の時に加圧シャツを着ていると、締め付け効果によって食欲を普段よりも低下させることができます。

食欲の低下は案外馬鹿にはできず、一ヵ月…一年…と積み重なっていくとトータルの食事量がかなり変わってくるので、結果的にそれだけ摂取カロリーを抑えることができたということなります。

いつも食欲が旺盛で、ついつい食べ過ぎてしまうという人にはかなり効果的です。

嫌なニオイの消臭効果&汗の速乾効果

こちらも意外な加圧シャツ効果の一つです。

加圧シャツはスーツや普段着の下に着る“インナーシャツ”を想定して設計されているので、汗を素早く乾かす速乾性や、体臭をカットする消臭効果に優れたものが多くなっています。

ただし、中には速乾性や消臭効果が無い加圧シャツもあるので注意が必要です。

速乾性や消臭効果に優れた加圧シャツは、加圧シャツランキングの上位に入っているのでチェックしてみてください。

腰痛やヘルニアの人が加圧シャツを着用する上での注意点

加圧シャツに期待できる効果を見ていると、めちゃくちゃ良いアイテムな気がしますが、腰痛やヘルニアの人が加圧シャツを着る場合は注意点があります。

これらの注意点を守れそうにない場合は、加圧シャツの着用はやめておいた方が良いかもしれません。

加圧シャツに慣れていないのにいきなり24時間着用はNG

加圧シャツで早く効果を実感したいあまりに、買っていきなり24時間着用しようとする人が結構いますが、これは絶対にNGです。

加圧シャツの長時間着用は想像以上に体力を消耗したり、筋肉への刺激があるので、加圧シャツ初心者の人は、数日~数週間着用して「着圧に慣れてきたな」と思えた段階で24時間着用をするようにしましょう。

慣れてしまえば、食事中でも睡眠中でも違和感なく着用できるようになるので、最初は焦らずに4~6時間程度の着用に留めておくのがポイントです。

自分の体より小さいサイズの加圧シャツを選ぶのはNG

初めて加圧シャツを買う人に多いのが、“無理して自分の体型よりも小さいサイズの加圧シャツを選ぶ”ということ。

たしかに小さいサイズの方が着圧がより強くなって、効果が早く出そうに思えますがこちらも絶対NGです。

無理に小さいサイズを着ると、理想的な着圧のバランスが崩れてしまったり、刺激を与えたい筋肉に刺激が与えられない状態になってしまったりするので、期待できる効果が低下してしまう恐れがあります。

できるだけ自分の体型にピッタリなサイズを選ぶようにすることが大切です。

加圧シャツを着てダラダラするのはNG

加圧シャツを着用すると基礎代謝のアップに期待できると説明しましたが、基礎代謝がアップした状態でダラダラしてしまっていると、せっかくの代謝アップが無駄になってしまいます。

なので、体を動かせば動かした分だけ大きな効果に期待することができます。

体を動かすと言っても、仕事などで席に立ったり座ったり、移動するために歩いたり走ったり、たまにストレッチしたり…という日常的な軽めの動作でも全く問題ありません。

日常的な軽い動作でも、毎日の繰り返しによってかなりの運動量になっていくので、毎日何らかの形で体を動かしているサラリーマンや学生の人と加圧シャツは相性が良いと言えます。

粗雑な加圧シャツを選ぶのはNG

現在、数えきれないほどの種類の加圧シャツが販売されています。(Amazonで「加圧シャツ」キーワードに検索すると2,000件以上ヒットする)

つまり、性能や品質が良い加圧シャツがあれば、粗雑な作りの加圧シャツもあります。

いくら長時間加圧シャツを着用していたとしても、粗雑で性能が低い加圧シャツであれば効果が半減、あるいは効果ゼロなんてこともありえます。

時間や労力を無駄にしないためには、ある程度は性能と品質が良い加圧シャツを選ぶということが必須です。

とはいっても現在数えきれないほどの加圧シャツが販売されているので、どの加圧シャツを買ったら良いかわからないという人もたくさんいます。

その場合は加圧シャツランキングを参考にすると、効率的に良い品質の加圧シャツを見つけることができます。

この加圧シャツランキングが、性能・品質・評判・人気度・価格などを総合的に評価してランキングにしているので上位にランクインしている加圧シャツは優れたものが揃っています。

いくら性能が良くても、値段が相場(一枚4,000円前後)よりも高過ぎるものは除外しているので、値段が高すぎるという心配もありません。(上限を一枚5,000円以下に設定)

加圧シャツが腰痛やヘルニアに与える効果まとめ

腰痛やヘルニアに悩んでいる人でも加圧シャツは問題なく着用することができます。

さらに、腰痛やヘルニアの主な原因と加圧シャツに期待できる効果(「姿勢改善」と「筋力アップ」)が大きく関係していることから、腰痛やヘルニアの改善に期待することができます。

腰痛やヘルニアの人が加圧シャツを着る場合は注意点がいくつかあるので、今回紹介した注意点が守れそうという人は、加圧シャツで腰痛やヘルニアの改善を目指してみるのもアリでしょう。

おすすめの記事