ども。セータです。

最近、着るだけで痩せると加圧シャツが話題になっていますよね。

でも、加圧シャツを着るとかゆくなってしまうという人がたまにいます。

今回は加圧シャツを着用して「かゆい」と感じる原因と、かゆみを回避する方法をスッキリ解説していきます。

既に加圧シャツを着用している人も、これから加圧シャツを試したいと思っている人も、かゆくならないために原因と対処法を把握しておきましょう!

加圧シャツでかゆいと感じる原因

加圧シャツを着て、かゆいと感じる場合、6つの原因が考えられます。

「これ当てはまってる…」と思ったものがあれば対策することでかゆみを軽減・回避できるので1つずつチェックしていきましょう。

体脂肪率が高すぎる

加圧シャツの伸縮性はかなり高くなっているので、肥満体型であればあるほどカラダの脂肪が強く締め付けられます。

特に体脂肪が40%を超えている人の場合だと、強い締め付け力で生地と肌がずっと密着した状態になるので、肌が蒸れやすくかゆみの原因になります。

加圧シャツの生地と肌の間に、最低限の余裕は欲しいので体脂肪が40%を超える人は35%程度まで体脂肪を落としてから加圧シャツを着用するようにしましょう。

自分の体型よりも小さいサイズを選んでいる

加圧シャツ初心者に多いのが、自分の体型よりも小さいサイズの加圧シャツを選んでしまうことです。

無理に小さいサイズの加圧シャツを着用してしまうと、着圧が過剰になったり、着圧のバランスが崩れてしまうため、想定外の擦れによるかゆみが出たり、効果が低下してしまう恐れがあります。

無理に小さいサイズの加圧シャツを選ぶ必要は全くないので、自分の体型に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

縫法が荒いなど品質の悪い加圧シャツを着ている

値段重視で加圧シャツを選んでいると、品質が低く粗雑な加圧シャツを購入してしまう場合があります。

品質が低い加圧シャツの中には、縫法が荒いものもあります。

体を強く引き締めピタッとフィットする加圧シャツの縫法が荒ければ、縫法ラインの凹凸が肌に擦れてしまい、かゆみにつながってしまいます。

加圧シャツは値段だけででなく、ちゃんとした性能や品質が保証されているかどうかも選ぶ上で欠かせないポイントです。

加圧シャツを買ってすぐ長時間の着用をしている

加圧シャツを初めて着用すると、その着圧に驚きはするものの、「これは効果が出そう!」と期待が高まって、最初から長時間の着用にチャレンジしてしまう人がいます。

加圧シャツは新品の状態よりも、何度か洗うことによって、肌に馴染んできたり、速乾性や通気性の機能が現れてくるものもあるので、最初からいきなり長時間着用することはおすすめしません。

まずは数時間の着用を続けてみて、着圧の違和感が無くなり、慣れてきたと感じられてから長時間着用するようにしましょう。

敏感肌・乾燥肌など肌質に問題がある

アトピーなどの敏感肌や乾燥肌などで肌質が弱いという人は、加圧シャツの着圧と擦れでかゆみが生じてしまう可能性があります。

ただ、敏感肌や乾燥肌の人でもかゆくならない人もいるので、まずは加圧シャツを1枚だけ買って試してみることをおすすめします。

その一枚は性能と品質ができるだけ良いものを選ぶようにします。

その一枚を試してみて、かゆみが納まらないという場合は、しばらく加圧シャツの着用を辞めて肌質を改善するようにしましょう。

体を引き締めたい気持ちもわかりますが、肌質が改善されてからでも加圧シャツの着用は遅くないので、肌トラブルを優先して解決するようにしましょう。

通気性・速乾性が悪い加圧シャツを着ている

現在、加圧シャツは数えきれないほどの種類が販売されています。

その中には、通気性や速乾性が良いものもあれば悪いものもあります。

値段重視で加圧シャツを選んでしまうと、どうしても生地が薄くて耐久性や着圧が弱かったり、通気性や速乾性が悪かったり、縫法が荒くてかゆくなりやすかったり…と色んなデメリットがあります。

通気性や速乾性に優れているかどうかは、加圧シャツを選ぶ上で欠かせないポイントです。

加圧シャツランキングでは、通気性や速乾性だけでなく、生地の厚さ、耐久性、値段、評判、人気度など様々な項目を総合的に評価しているので、これから加圧シャツを選ぶ人は参考にしてみてください。

加圧シャツがかゆい原因とかゆみを軽減する方法まとめ

fa-check-circle1.体脂肪を落としてから着用する
体脂肪率が40%を超える人は最低でも35%程度まで落としてから着用しましょう。

fa-check-circle2.小さめのサイズを着ない
自分の体型に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

fa-check-circle3.縫法が荒い粗雑な製品を買わない
値段が異様に安いチープな加圧シャツを買う時は注意しましょう。

fa-check-circle4.着用時間を短く調整する
加圧シャツを買って、いきなり長時間着用はしないようにしましょう。

fa-check-circle5.肌の乾燥を防ぐなど肌質を改善する
自分の肌に不安がある人は、まずは品質の良い加圧シャツを一枚だけ買って試してみましょう。

fa-check-circle6.通気性・速乾性に優れた加圧シャツを選ぶ
加圧シャツを選ぶ時は、通気性や速乾性などの性能面を重視して選びましょう。

 

この6つの内容を把握していれば、加圧シャツでかゆいと感じるリスクを軽減することができます。

一番問題なのは、低品質の加圧シャツを既に買ってしまっている場合です。

返品がきかない場合があるので、諦めるか品質が良い加圧シャツをもう一枚だけ試してみるかのどちらかになります。

まだ加圧シャツを買っていない人は、慎重に選ぶようにしましょう。

どの加圧シャツを買ったら良いか迷った場合は、加圧シャツランキングを参考にしてみてください↓

品質や性能だけでなく、評判、値段、人気度などを総合的に評価してランク付けしているので、上位の加圧シャツの品質はかなり高くなっています。

値段も相場から大きく外れているものは除外しているので、値段が高すぎる加圧シャツは含まれていません。

加圧シャツは自分に合うものに出会えれば、かなり効率的に体の引き締め効果に期待できるので「俺にはコレ!」と思えるものを一枚見つけることができれば、かなり重宝します。

おすすめの記事