30代モテる男のスキンケア

ここ数年前から「スカルプ」というワードをよく耳にしますが、スカルプの意味って知ってますか?

今回はスカルプケアについてわかりやすく解説するので、スカルプケアに興味がある人は正しく理解しておきましょう!

スカルプケアとは

スカルプケアとは

スカルプとは日本語で「頭皮」という意味で、「頭の地肌」のことを言います。

髪の毛や頭皮に悩みを抱えている人は1,000万人を超えるとも言われているので、男女問わず、成人の多くはなんらかの悩みを持っているということになります。

髪の毛がパサついていたり、ハリやコシがなくなってきたり、抜け毛が気になったりしている人は、以前は髪の毛自体をトリートメントなどで一生懸命にケアしていましたが、近年は髪の毛だけでなく、頭皮から根本的にケアしていくことの重要さが見直されてスカルプケアが注目されるようになってきました。

スカルプが「頭皮」という意味なので、スカルプケアとは文字通り“頭皮をケアする”という意味で、頭皮環境の改善を目的としています。

一般的にスカルプケアを言うと、「毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れを除去して、抜け毛や薄毛、フケやかゆみなどのトラブルを解決すること」を目的としているので、スカルプシャンプーなどを使用して、毛穴の汚れを取るイメージがありますが、シャンプー以外にも頭皮をケアする方法は存在します。

スカルプケア・頭皮ケアの方法

スカルプケア頭皮ケアの方法

スカルプケアで「とにかく毛穴の汚れを落としたい!」という人はスカルプシャンプーを使ったりヘッドスパに行くことがおすすめですが、頭皮環境を改善する方法はヘッドスパやシャンプー以外にもあります。

頭皮ケアの種類にはこのような方法があります。

 
・食事、睡眠、運動など生活習慣の改善する

・浴槽にしっかり浸かる

・禁煙または喫煙を控える

・スマホやパソコンを使う時間や頻度を減らす

・髪の洗い方を正しく行う

・頭皮をケアできるシャンプーを使う

・ドライヤーを正しく使う

・頭皮ケア用のくしでブラッシングする

・頭皮をマッサージして柔らかくする

・育毛剤を使う

具体的な頭皮ケアの方法は男の頭皮ケア決定版で紹介しています。

頭皮ケアの方法のとして、食事や睡眠などの生活習慣の改善がありますが、生活習慣をいきなり改善しようとしても、大半の人はすぐに元の生活にもどってしまいます。

どうしても薄毛や抜け毛などの頭皮トラブルを改善したい場合は、「頑張って生活習慣を変えるぞ!」と意気込むよりは、シャンプーやブラッシング(くし)、ドライヤーなど普段使っているものをとりあえず頭皮ケア用のものに変えてみる、という方が手っ取り早くて現実的です。

いつも、近くのスーパーやドラッグストアでなんとなくその場にあったシャンプーを選んで買っている、というような人は、一度しっかりスカルプシャンプーを選んでみると良いかもしれません。

メンズのスカルプケアの目的・効果・方法まとめ

スカルプケアは「毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れを除去して、抜け毛や薄毛、フケやかゆみなどのトラブルを解決すること」を目的としています。

シャンプー以外にも頭皮の環境を改善する方法は存在するので、薄毛や抜け毛、フケや赤みなど頭皮に悩んでいる男性は、自分に合ったスカルプケアを試してみましょう。

おすすめの記事